2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイヤが決めたレース

6日は9時過ぎにお目覚め。30分後にむっくり起き上がると
「自分で起きた!」とびっくりされた(苦笑)
酒飲みのためのシジミのお味噌汁をいただきつつ、
東京のお友達とはここでお別れ。
シャワーを借りて高校野球を見ながら身支度。
家まで送ってくれると言っていただいたので、化粧とブローは手抜き
12時過ぎに帰宅後、だらだらしているうちに息絶えた。
暑くて汗だくになって起きたのは17時過ぎ。
掃除なんてまったくやる気ナッシング。

爪のお手入れをしつつニュースをチェック。
終り次第F1決勝に間に合うようにご飯の支度。
わくわくしながら待ってたら、とんでもないレースが始まった


ハンガリーGPのコースは抜きどころが無いと言われていて、
予選の結果がそのまま勝敗を左右すると言っても過言ではないのだが、
その予選の前のフリー走行でミハエルとアロンソがペナルティーを受けた。
予選を最終セクションまで走れなかった二人は、
ミハエルが11番手、アロンソが14番手からのスタート。

おかげでポールは今週もオレのライコネン(ありがとー!)
2番手がフェラーリのマッサで3番手が本田さん家のバリチェロ。
同じ本田さん家のバトンが最初3番手に付けたのですが(かな?)、
エンジン交換の為に10グリッド下がって13番スタート。
去年のこのコースでのスタートは大クラッシュだったので、
どんなスタートになるかドキドキわくわく。

ですが、路面状態は思いっきりのウエット。
マッサはフォーメーションラップでスピンしてるし(苦笑)
2社参戦しているタイヤメーカーですが、各チームで使うのは1社。
ここでも大きな差が出てくるので、更にドキドキわくわく。
そしてこのウェットが、何台のマシンをリタイヤに追い込むかも注目。

で、スタート。
ナイスなスタートのライコネン!他をどんどん引き離す~!!
が、それ以上にナイスだったのがミハエルとアロンソ。
するすると上がってきて、一週目の時点でミハエル4位、アロンソ6位!
すげーすげー!!ウェットですよ?奥さん!!
本田さん家のバリチェロも2位に!うきゃきゃ♪
でもこの後、団子状態が落ち着いてから、フェラーリが伸びなくなる。
どうもタイヤがしっくりきてないようす。
3週目でミハエルがアロンソに交わされた。

更にミハエルは16週目くらいでフィジケラと接触。
フロントウィングが吹っ飛び、交換のためピットイン。
今日はなんだかついてない。ビューネする?
続けてライコネンとバトンもピットに入り、この時点でトップはアロンソ。
予選を第2セクションで終えたアロンソは、かなりガソリンを積んでる模様。
ライコネンは抜き返せるのかっ?

24週目、トップのアロンソがミハエルを周回遅れにした。
フェラーリはホントにタイヤに手こずってる。
と思っタラバガニ。
なんと!26週目でオレのライコネンが追突してかるく宙を舞う!!
どうやら前を行く周回遅れのマシンがコーナーで縁石に乗り上げ、
立ち上がりのスピードが落ちたところに、
フツーにコーナーを回ってスピードにのったライコネンが、
突っ込んでしまったもよう…(泣)
破片がバラバラに飛び散ったため、SC登場。
このおかげでミハエルの周回遅れが回避されて7番手に。
感謝してやってくれミハエル(苦笑)
で、トップがアロンソ、2位がバトン!!きゃっきゃ♪
バリチェロも4位だし、このままゴールしてほしい。
がんばれエンジン!

30週目レース再開。と、シューマッハ兄弟が接触。兄のミハエルはスピンも。
やっぱり今日はついてない。ビューネ…もぉいい。
42週目、バトンがアロンソに追いつきバトル。
路面がドライになってきたこともあり、ミハエルもがんがん猛追してる。
このくらいからTVの前に正座。

52週目、アロンソがドライタイヤに交換。
でもコースに戻ったときから挙動不審。
滑ってるのかと思っタラバガニ、タイヤのボルトが吹っ飛び走行不能。
リプレイで見たけど、はっきり飛んでるところが見えた。
自分でタイヤ交換するのはやめようと心に誓う(車持ってないけど・爆)

78週、残り2週。
ここまでなんとか絶えてきたミハエルでしたが、
タイヤとエンジンが悲鳴を上げたみたいでスローダウン。
そのままピットに戻りレース終了。
ホントについてなかったみたいです。

てことは?バトンが優勝?!
きゃーきゃー

おめでとうバトン!おめでとうホンダ!!

コンディションのせいもあってリタイヤが多かったレースだけど、
優勝経験豊富なチームやドライバーが去っていく中、
しっかり走って優勝できたとゆーのは評価されると思うのですよ。
本人もチームも自信になったと思うし。
バリチェロも4位で終ってるし、これから更に楽しみ増えた

表彰式で、バトンのイギリス国歌の後に本田さんのとこの君が代が流れた。
君が代は、確かにかっこいいとは言えないけど、F1では初めて聞いたから、
感動してちょっと泣けた。
本田さん家のクルー達が泣いてるの見て、更に泣いた。
解説の今宮さんも涙声で、一緒に泣いた。
やーもーホントに凄くていいレースでちた

でもこれっきりってのはやめてくれよ(苦笑)

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

どなりん

Author:どなりん
趣味はLIVEとぐーたら。
好きなものはいい男。
嫌いなものは乳製品。
金運・くじ運・男運・仕事運無し。
いくつになってもお気楽OL。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。