2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デトックス

LIVE行ってきました。岩盤浴ではありません。

ドーパンのお三方は、今年4回目の札幌公演だそうです。
(ワンマン×2、イベ・エゾ各1)
全て見てますが何か?

もう完璧なメイニアだと胸を張れるんじゃないでしょうかっ?と思ってる
どなりんですこんにちわ。

ホント暑かったです。
昨日は時折吹雪いてみたりしてすごく寒かったのですが、
今年一番汗かいたんじゃないでしょうか?

スカさん@札幌も汗かいたんですよ。着替えたくても脱げないくらい。
でもあの時は最前だったので、
…気持ちいいですね(笑)最前だったので(しつこい)
自分の前の空気の通りがあるから、それほど大変じゃなかったのですが、
昨日は終了後にまとめていた髪の毛を下ろしたらお風呂上り状態でした。
Tシャツも色が変わって重たいし、どんだけがんばったんだって感じです。
無意識の内にがんばってたのでよく解りません(笑)



昨年のワンマンから、少しずつ会場が広くなっているパンダ達。
今回も更に広く、チケットも200円アップになりました(がんばってんなぁ
前回までは完売とゆーことでしたが、さすがに今回はダメだろう。
と思いつつ開場の10分後に会場前に到着。
…誰もいない…
ここの箱に並ばずに入場したのは初めてです。大丈夫なんだろか?と親心。

中に入ると、ステージの前のみギュッ。後方はまばら。
この箱は床がPタイルなので、開演を待つ間つい座ってしまったりするのですが、
足を広げて全身のストレッチをする若者もいたりして。

どんなLIVEだ(笑)

開演30分を切った頃から徐々に人が増えてきましたが、
中間の端の方にいたおいらと友達の周りで前方の様子を伺う若者が増え、
なぜここか?とビビる(苦笑)
開演直前には後方もかなり人が増えてきて、よかった×②ってところでスタート。
と同時においら達の脇を抜けて、前にギューッ。
人間って凄いです。

LIVEは「この曲からですか」って曲で始まり、一曲目から飛ぶ&踊る
そんな曲が数曲続き、「唄よりもMC」と自ら言い切るトークを交えつつ、
パンクパンダやピンクパンダの曲も多数披露。訳:インディーズ時代の曲も多数披露。
飛んで踊って唄って笑って腕振って、おバカな(自称)ロックスター以上に
おバカになって暴れてまいりました。
途中から酸欠で頭痛もしてたんですが、それでも頭振ってました。
「こんなに喋るバンドは無い」と言いつつ続けるMCを、散々「バカだよね~」
と言って手ぇ叩いて笑ってたたわりに、
途中の曲で「うきゃっ」なんてうっかりヤられたりもしました>うっかりかよ(笑)
ドラムの手数の多さもたまらんし、ベースのすっとぼけた演劇も楽しいし、
(演劇って、どんなバンドだ・苦笑)
とにかく何も考えずに楽しめた2時間半でした。

今回は広くなったので、アンコールで前に突っ込むのは控えたのですが、
次回はぜひ突っ込んで行きたいと思いますっ

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

どなりん

Author:どなりん
趣味はLIVEとぐーたら。
好きなものはいい男。
嫌いなものは乳製品。
金運・くじ運・男運・仕事運無し。
いくつになってもお気楽OL。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。